日本初上陸
オランダ発、セルフネイル専門ブランド
×

マイページ お気に入り ショッピングカート

TOP > 悩み別ケア > ネイルハードナーエクストラストロングMF | ネイルエナメル

ネイルハードナーエクストラストロングMF | ネイルエナメル

  • ネイルハードナーエクストラストロングMF

ネイルハードナーエクストラストロングMF | ネイルエナメル

爪に不調を感じる時の、最高レベル(※1)の集中ケア (※1)エローム内で

2,640円(税込)
数量:

爪表面を保護しながら、爪をしなやかに強く導くネイルエナメルです。

エロームの歴史は、1本のネイルハードナーの発売から始まりました。
長きにわたって愛されているネイルハードナーシリーズは、エロームブランドの代表的な製品です。

エローム の研究者は、爪の横割れ、縦割れ、二枚爪など、総じて「爪が割れる」という悩みをもつ人々がとても多く、このトラブルをなんとか防げないかと研究してきました。

最も重要なことは、割れない爪とは、硬い爪だと考えられがちですが、やわらかさも考慮されるべきで、つまり硬さとやわらかさが最適な比率でバランスした「しなやかな爪」が、真に割れにくいということです。

そこで、ネイルハードナーシリーズが誕生しました。
爪の硬さや状態に合わせて、3つのレベルからお選びいただけます。


ネイルハードナーシリーズの製品の中では、最も粘度が高く、塗り方にちょっとしたコツが必要です。コツとは、できるだけ薄く塗布するということです。一気に厚く塗布すると、まるでクッキーのアイシングのようにポロッと取れやすく、また爪に貼りつく本品の付け心地を謳歌できません。

ごくうすく伸ばした本品が乾くと爪にピタッと貼り付き、一日中爪を保護します。途中で先端がはがれてしまったときは、爪先のみに付け足してください。

本品は、エローム ケアリングポリッシュリムーバーで薄めることができます。ご使用ごとに粘度が高くなってきた場合に、適宜使用してください。

主要成分
濃厚でありながら、爪にピタッと貼り付く付け心地のよさを追求したフォーミュラと、数種類のネイルコンディショニング成分(※2)、エモリエント成分(※3)が、爪の厚みとうるおいを守り、爪本来の強さを助けます。ネイルハードナーシリーズの中でも最も硬い仕上がりにより、やわらかさと硬さのバランスした爪へと整えます(※4)。

(※2)セロリエキス、アセチルシステイン、ビタミンB、ビタミンE
(※3)ピスタチオ樹脂
(※4)メイクアップ効果

1. フタをしっかり閉めた状態で、ご使用前によく振ってください。

2. 付属の筆に液を含ませます。筆に含んだ余分な液を、瓶の口を使って、よく扱(しご)き、「筆造り」をします。この手順は、ネイルエナメルのモチと仕上がりの美しさにとって、とても大切です。

3. 筆造りができたら、爪表面に均一に塗布します。筆に含ませた液が少なく、筆のすべりが悪くなったと感じたら、2の手順に戻って液を付け足し、再度筆造りをしてから塗布していきます。

4. 塗布したら、十分に乾かしてください。

5. 1週間に1回程度、エローム ケアリングポリッシュリムーバーで落とし、再度本品を塗布します。これを毎週繰り返し、3週間〜3ヶ月続けます。爪の状態が改善したら、ネイルハードナーセンシティブにステップダウンするか、ネイルホワイトナーシリーズやネイルカラー等のネイルメイクアップアイテムに切り替えてください。

※本品を2週間使い続けても全く改善しない場合、ノリシングネイルオイルかエグジットダメージネイルを併用してください。

容量:10mL
ベース: 液体(エナメル)/ 乳白

酢酸ブチル、酢酸エチル、ニトロセルロース、(アジピン酸/ネオペンチルグリコール/無水トリメリト酸)コポリマー、クエン酸アセチルトリエチル、イソプロパノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアラルコニウムベントナイト、アクリレーツコポリマー、ブタノール、シリカ、ジアセトンアルコール、クエン酸、マスチック樹脂、ヘキサナール、セロリ根/種子エキス、リン酸、水、アセチルメチオニン、アセチルシステイン、シトラール、パンテノール、トコフェロール、リン酸アスコルビルMg、酸化チタン、黄4

※製品改良等の理由により成分の一部や表記名が変更になることがあります。製品外箱・能書の成分表示をご確認ください。

1. 爪・肌に異常があるときは、お使いにならないでください。
2. 爪周りに傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位には使用しないでください。
3. 換気の良い場所でご使用ください。
4. 火気のある場所では使用しないでください。
5. 保管及び取扱い上の注意
(1)使用後は必ずしっかりフタを閉めてください。
(2)乳幼児の手の届かないところに保管してください。
(3)極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないでください。
6. うすめ液を使用する際は、十分にご注意ください。液を入れすぎると、中身が膨張してビンがわれるおそれがあります。エナメル容器の上部に十分な空間を残してください。(エナメル容器のキャップをしめた状態で8分目までが目安です。)

You may also like...

おすすめアイテム

Let us help you

最近チェックしたアイテム

  • 最近チェックした商品はありません。